H31年度 千葉市成人風しん抗体検査対象者拡大について

千葉市内でも風しんの患者さんがみられています。
千葉市では平成31年4月1日から先天性風疹症候群発生防止のための風しん抗体検査対象者、麻疹風疹ワクチン助成対象者が拡大されます。
6月1日からは国の助成も開始します。

1、無料抗体検査対象
千葉市民で
① 妊娠を希望している女性
② 妊娠を希望する女性の配偶者 及び 同居家族
③ 風疹抗体価の低い妊婦の配偶者
 及び 同居家族
④ 昭和37年(1962年)4月2日~昭和54年(1979年)4月1日生まれの男性
となりました。
ただし、妊娠している人、抗体検査を受け抗体が十分あった人、検査で風疹と確定診断された人は除きます。        

※当院での採血は患者さんのご両親、ご兄弟のみ行っています。
※④対象の方は市町村から送られてくるクーポン券をお持ちください。(自宅に届かない際は市役所にお問い合わせください)
※出産したことのある方は検査結果が母子手帳にある事が多いのでご確認ください。

2、無料麻疹風疹ワクチン対象者
風疹抗体価低値の人

※当院で検査していない方は検査結果を持参して下さい。
※生ワクチンのため、妊娠中の方は接種することができません。
※ワクチン接種後女性は必ず2ヶ月間避妊をして下さい。